ライブバカラについて
ライブバカラとはどのようなゲームなのか?そしてバカラのゲームルールとはどういうものなのか?ライブバカラを遊ぶことができるオンラインカジノを紹介します。

 

バカラは、オンラインカジノとランドカジノで最も人気のあるテーブルゲームの1つです。その理由の1つは、このゲームを遊ぶために特別な技術などを身につける必要がないからです。唯一このゲームを遊ぶために必要なものは簡単なゲームのルールの理解と運だけです。カジノで提供されているバカラには、さまざまな種類のものがありますが、根本的にみな同じです。家でゆっくりとくつろぎながらランドカジノにいるような感覚でバカラを楽しみたいのであれば、ライブディラーによるバカラゲームで遊ぶことができます。

ライブバカラは、ほとんどのオンラインカジノサイトで提供されています。ライブバカラは、オンラインカジノが提供しているバカラゲームとは違うカジノゲームです。その大きな違いは、まず、コンピューターではなく本物のディーラーが提供するバカラゲームで遊ぶことができる点です。ほとんどのオンラインバカラのゲームソフトウェアでは、引き手のカードがランダムに出るよう特殊なアルゴリズムを用いています。

 

しかし、オンラインカジノのバカラゲームは、本物のライブディーラーと楽しむゲームの要素を取り除いてしまいます。そのためライブバカラのようなゲームが作られました。ここ近年、ライブバカラとしてのテーブルゲームの市場の需要が高まり、今ではオンラインカジノは、世界で最も人気のあるゲームとなっています。

 

 

ライブバカラのゲームルール

 

ライブバカラのルールはコンピューターによるバカラと全く同じです。まずはじめに、ライブディーラーは、ゲームラウンド開始時に2枚のカードを引きます。オンラインのライブバカラでは、大勢のプレイヤーがあなたと同じテーブルで賭けに参加することができますが、あなたと対戦する人は一人もいません。唯一注目しなければならないことは、プレイヤー側とバンカー側に配られるカードの値の合計数です。

他のカードゲームと同様にバカラでは、プレイヤー側とディーラー側(またはバンカー側)に別々のカードが配られます。そして、プレイヤー側もしくはバンカー側のどちらかのカードの総数が相手よりも高くなるか予想しどちらかに賭けるゲームです。(バカラでは9の値が最高値です。)また、プレイヤー側とバンカー側だけでなく両側が引き分けになるタイに賭けることもできます。つまり、ライブバカラには、プレイヤー、バンカー、そしてタイの3つの賭けとしての選択肢があることを意味します。バカラで賭ける際に唯一考慮しなければならないことは、賭けに選んだ側のカードの合計数のみなのでカジノ業界でも大人気を誇るゲームの1つです。

 

配布されたカードの値は加算されます。プレイヤー側またはバンカー側のどちらかに賭けて、相手よりも高い数値を算出した側が勝つことになります。例えば、あなたがバンカー側に賭け、プレイヤー側の方が高い数値を出した場合、そのゲームラウンドで負けたことを意味します。一方、引き分けのタイに賭け、プレイヤー側とバンカー側の両方が同じカードの総数値を出した場合、そのゲームラウンドに勝利したことを意味します。

バカラでは、カードの一番右端の数字のみがカウントされます。そのため、このゲームでの最大値は9になります。(10の場合、右端の数字は0になり、同じくJQKなどの顔面のカードは0としてカウントされます。)

バカラゲームでは、プレイヤー側とバンカー側にそれぞれに配られるカードの合計数の値で勝敗が決まるゲームです。バカラで得られる最も高いゲームの値は9です。例えば5と8のカードが配られたとします。この2つの値の合計は13ですが、最も高い数字が9であるため、この場合、この値は9を過ぎると0(ゼロ)から始まり、カウントが開始され、8と5を足した合計数は3となります。

 

バカラでプレイヤー側もしくはバンカー側の勝敗を決める値は配られるカードの値によって決まります。10と顔があるジャック、クイーン、キングのカードは値がなく、0とカウントされます。エースのカードなどは1の値があります。

また、バカラをプレイしつつ2つのサイドベットをすることもできます。これはバンカーペアとプレイヤーペアと呼ばれているサイドベットです。このサイドベットでは、プレイヤー側もしくはバンカー側のいずれかがカードのデッキから同じ値のカードを引くその可能性に賭けることになります。つまり、プレイヤー側、もしくはバンカー側が例えばキング2枚、クイーン2枚、およびその他の同じ値のカードを引く場合などがこれに当てはまります。

バカラにはさまざまな種類がありますが、根本的にみな同じゲームルールに従います。そして最も人気のあるバカラの形式はプントバンコと呼ばれているものです。

ゲームのラウンドが開始されると同時にバンカー側(ライブディーラー)は2枚のカードをプレイヤー側とバンカー側に配ります。仮にプレイヤー側に賭けたカードの値が0~5ならば、3枚目のカードが配られます。そしてカードの値が6~7ならば、もう1枚のカードを引かない(スタンド)ことができます。

 

バカラでは、プレイヤー側とバンカー側のいずれかに賭け、どちらが最も9という数値に近いのかを予想するゲームです。そのため9という値を出したら、当然その値を出した方の側が勝ちます。バンカー側は通常カジノ側のことを指しますが、カジノ側もプレイヤー側と同じルールでバカラゲームに参加するため公平なゲームプレイを楽しむことができます。

 

 

どこでライブバカラを遊ぶべきか?

 

ライブディーラーによるライブカジノを提供しているオンラインカジノはたくさんありますが、ライブバカラを提供しているか否かを確認するには、各カジノサイトを訪問する必要があります。

しかし、Gamble.jpでは、簡単に楽しくライブバカラが楽しめる最高のオンラインカジノをレビューし、厳選されたカジノだけを紹介しています。バカラゲームを楽しみたい方は下記に紹介するカジノのレビューをご覧ください。

 

カジノ

レビュー

ベガスカジノアイオー

レビュー

ビットカジノ

レビュー

スポーツベットアイオー

レビュー

KTO

レビュー

ベットウェイ

レビュー

 

 

 

続きを読む: 絶対好きになるオンラインカジノライブゲーム