ブックメーカー NBAの賭け方や勝率をアップする方法などくわしく解説

ブックメーカーでは世界中で開催されている様々な種類のスポーツがベットの対象になっています。野球やサッカーなど日本人が多く活躍しているスポーツは当然のこと、マイナースポーツからeスポーツまで幅広く賭けられます。その中でも、バスケットボールも当然対象となっており、その中で一番人気があるのはやはり『NBA』です! NBAは世界中にあるプロバスケットリーグの中でも最高峰であるアメリカのプロリーグで、最近では渡邉選手や八村塁選手などの日本人選手がプレイしていることもあり、多くのバスケットファンが注目をしています。 そんな大人気のNBAにブックメーカーで賭けるメリットや賭け方、勝率を上げる方法などを解説しています。これまでよりもNBAを楽しめるようにチェックして、一緒にスポーツベットで盛り上がっていきましょう!

 

このページにある全てのブックメーカーで実際にリアルマネーを賭けてみました!
こちらの動画でスポーツベットアイオーが超オススメな理由をチェック!

ブックメーカーでNBAに賭ける

ブックメーカーではNBAに賭けられます。世界中で人気のスポーツなので基本的にどこのブックメーカーでも取り扱っていますが、賭け方やオッズは多少変動があるのでよくチェックをしておきましょう。

中にはライブストリーミング機能を搭載しているブックメーカーもあり、サイト上でそのまま試合を観戦することも可能です!賭けてそのまま試合をリアルタイムで見られるのは嬉しいですね。リアルタイムで視聴することで、途中で流れが変わった場合にはキャッシュアウト機能を使い、利確や損切りをすることもできます。

ではブックメーカーでNBAに賭けるメリットをいくつか紹介していきます。

レギュラーシーズンからファイナルまで賭けられる

NBAは毎年日本の秋口からスタートし来月の夏前まで長く開催されます。まずは、NBAのシーズンの日程を確認してみましょう。

レギュラーシーズン 2022年10月18日〜4月9日
プレイイントーナメント 2023年4月11日〜4月14日
プレーオフ 2023年4月15日
NBAファイナル 2023年6月1日〜

以上のように、秋からレギュラーシーズンが開催されます。レギュラーシーズン終了後は優勝チームを決めるための、プレイイントーナメント、プレーオフと続き、NBAファイナルが最後に開催!このように複数のセクションに分けられて進められるのがNBAの流れです。

もちろんいずれの試合にも賭けられます。

頻繁に試合が開催されているからいつでも参加できる

レギュラーシーズン中はほぼ毎日試合が開催されているため、いつでもNBAの試合に賭けられるのも魅力的なポイント!年間でみると1,300以上の試合が行われているのも驚きですね。

試合の日程を知らなくてもブックメーカーのサイトを見れば常に試合が開催予定になっていたり、ライブで開催されているためライブベッティングで参加もできます。短期的に賭けなくても、1年を通して長くのんびりNBAに賭けられるのも楽しみやすいポイントですね!

データが多いから試合の分析もしやすい

NBAは世界的に見ても超一流の人気スポーツリーグです。優勝を決めるNBAファイナルともなると世界中で数億人もの人が視聴するとも言われており、その注目度の高さが分かります。また、日本でもNBAファンが多くいるように国を超えて愛されているスポーツです。

そのため、NBAのデータは非常に多いです。ブックメーカーでも『統計データ』をチェックすることで勝率を上げることできますが、NBA関連のWEBサイトやスポーツ専門誌なども多く、NBAの情報は非常に豊富!調べるとすぐに出てくるため、チームや選手のコンディションも知りやすく、試合の分析がしやすいです。

そのため、しっかりと分析をして勝率を上げていきやすいのもブックメーカーでNBAに賭けるメリットとなっています!

ブックメーカー NBAでの賭け方まとめ

ブックメーカーでNBAの試合に賭ける場合の一番シンプルな方法は、その試合で勝つチームを予想する『マネーライン(勝者)』です。単純に勝利すると思うチームを予想する賭け方ですが、実はその他にもたくさん賭けられる種類があります。

下の表にNBAで賭けられる方法をまとめてみました。

賭け方 内容
マネーライン(勝者) その試合で勝利するチームを予想する賭け方。2択から予想をする一番シンプルな賭け方です。
オーバーアンダー 特定の数字がオーバー(超える)かアンダー(下回る)かを予想。特定の数字とは、試合の総得点、各チームの総得点、ハーフタイム時の得点、特定の選手の得点・リバウンド数など様々な数値が設定されている数字を超えるかどうかを予想する賭け方です。
ハンディキャップ チームの戦績やホーム・アウェイなど状況に合わせてあらかじめハンディキャップが決められた上で予想。勝率が高いチームでもハンデがあるため的中しにくくなっているかわりに、オッズが高くなっています。
イエスノー 特定の質問に対してイエス(YES)かノー(NO)で予想。様々な質問があり、それらが起こるかどうかを予想するので他とは違う賭け方となっています。例えば、延長戦があるかどうかなどの簡単な質問に答えます。
オッドイーブン

 

特定の数字の合計値がオッド(奇数)になるかイーブン(偶数)になるかを予想。例えば、各クォーター終了時の得点などが対象となる賭け方です。
ウイニングマージン チーム間の得点の差がどうなるかを予想。どちらのチームが何点差で勝利するかを複数ある選択肢の中から予想する賭け方です。
ポイントレース どちらのチームが先に指定された点数に到達するかを予想。先にその得点を獲得するチームを予想する賭け方です。

以上のように様々な賭け方がNBAにはあります。試合の展開を細かく予想できるなら複雑なベット方法を狙ってみるのも良いかもしれませんね!特に発生しにくい事象はオッズが高くなっています。例えばイエスノーの『延長戦があるかどうか』は延長戦が起きる可能性の方が高いため、その分オッズも高くなっています。

試合展開の細かい予想は難しいため、ブックメーカーが初心者の方はまず『マネーライン(勝者)』でその試合で勝つチームの予想から始めてみるのがおすすめです!単純に試合を予想しやすくなっており、ベットしたチームを応援できるためよりNBAを楽しめます。

最終的な優勝チームや最優秀選手予想もある

ブックメーカーでのNBAの賭け方は勝利チーム予想だけではありません!アウトライトと呼ばれる大会やリーグ全体の結果を予想する賭け方もあります。試合ごとの予想をするわけではなく、NBAのレギュラーシーズンやNBAファイナルを通してどうなるかをあらかじめ予想する、より楽しめる賭け方です!

主にNBAのアウトライトで賭けられる項目はこのようなものがあります。

  • シーズンを通して優勝をするチーム
  • レギュラーシーズンのMBP選手
  • 最優秀守備賞
  • 最優秀コーチ賞
  • リバウンド賞
  • シックスマン賞
  • 地区優勝するチーム
  • プレーオフに進出するチーム

ブックメーカーによってはまだ多くの項目が用意されていることもありますが、主に以上のような項目があり、賭けることができます。このように試合予想だけでなく、NBAの1年間のリーグを通してどうなるかを予想するアウトライトもあるため、よりNBAをブックメーカーで楽しみたいという方はぜひ参加してみてください!

NBA ブックメーカーで勝率を上げるための方法

さて、ブックメーカーでのNBAの賭け方を解説しました。複雑なことはなく簡単に賭けられるため、ブックメーカーが初心者の方でも気軽に参加しやすいです。では、ここからはブックメーカーでNBAに賭ける際に、より勝率を上げるための方法をいくつか解説していきます。

では、勝率を上げる方法を見ていきましょう。

その対戦カードの過去のデータをチェック

ブックメーカーには過去の試合のデータがチェックできる『統計』機能がついているサイトもあります。統計にはチームの直近のデータが分かるものや、その対戦カードの過去の戦歴などがまとめられているため、試合の分析に必要なデータが見られます。

例えば以下のような統計データがチェック可能です。

  • 現在のリーグ順位
  • 過去の対戦結果の統計
  • 試合ごとの平均得点
  • 直近の試合の結果

これらのデータをチェックすることによって、その試合がどちらが勝ちやすい傾向があるのか、現在のチームのコンディションはどうなのかなどをチェックすることができます。特に『過去の対戦結果の統計』をチェックすることで、その2つのチームの相性が分かったりするため、予想もつけやすいです。

まずはこちらのデータを分析して勝利するチームを予想してみましょう!

プレイイン以降の試合に集中してベットする

冒頭でもNBAの試合はレギュラーシーズン中であればほぼ毎日試合が開催されているため、いつでも賭けられる特徴があると言いましたが、狙い所はプレイインやプレイオフ、NBAファイナルです。

その理由としては、レギュラーシーズン中であればその時のチームの状況、選手のコンディションなどを加味して必ずしも勝たなくても良い試合というのも出てきます。長いレギュラーシーズンを考慮しての状況判断ですね。ですが、プレイイン以降は違います。

必ず勝たなくてはならない試合となるため、その分全力で試合に勝利することに注ぐためチームの実力が出やすいです。そのため、必ず勝たなければならない状況であるプレイイン以降を狙うと、予想しやすく勝ちやすいかもしれませんね!

NBAに賭けられるおすすめブックメーカー

bet365

決済方法 クレジットカード(VISA・Mastercard)、電子決済(ecoPayz)、銀行振込
入金ボーナス 最大$100までの100%入金ボーナス
日本語対応
ライブストリーミング

 言わずと知れた老舗ブックメーカーの「bet365」でもNBAの試合に賭けることができます。賭けるだけでなく、ライブストリーミング機能で試合をそのまま観戦できるのもbet365のおすすめポイントです!

さらにbet365にはオッズを引き上げるベットブースト機能があるため、通常よりもやや多めに払戻金がもらえる特殊なサービスもあります。初めての入金時には最大$100までの100%入金ボーナスもあるため、よりお得に始められるNBAにおすすめのブックメーカーです!世界中で愛されているサイトで多くの日本人プレイヤーも利用しています。

Stake.com

決済方法 クレジットカード(JCB・Mastercard)、電子決済(MuchBetter・TigerPay)、仮想通貨(BTC・ETH・LTC・DOGE・USDT・BCH・TRX・EON・BNB)、銀行振込
入金ボーナス 無し
日本語対応
ライブストリーミング

Stake.com(ステーク)は仮想通貨に特化しているブックメーカーで、オンラインカジノも併設しているサイトです。Stake.comでも世界中のスポーツは当然のこと、NBAに賭けることもできますし、NBAの試合も無料で視聴することができます!さらに、『プレイヤープロップ』と呼ばれる独自の機能で、NBAの試合により細かくベットすることも可能です。

NBAの試合が無料で視聴できる上に、こまかいベット方法も用意されているため、NBAに賭けるならとてもおすすめのブックメーカーと言えます!

ブックメーカーでNBAに賭ける場合のよくある質問

ここではブックメーカーやNBAに賭ける際のよくある質問などをまとめています。分からないことがあればチェックしてみてください

ブックメーカーのNBA & バスケの賭け方は?

ブックメーカーでNBAやバスケに賭ける方法はたくさん種類があり、その中でも人気なのが『マネーライン』です。勝利するチームを予想する賭け方で一番オーソドックスな賭け方となっています。

NBAの優勝チーム予想もできますか?

ブックメーカーによりますが、アウトライトという賭け方もありNBAの最終的な結果を予想する賭け方です。その中に、Winner(優勝チーム)があるサイトであれば、優勝チーム予想で賭けることができます。

NBAの試合をブックメーカーで観戦できますか?

ブックメーカーによってはライブストリーミング機能を搭載したサイトもあります。そういったサイトであれば、賭けてそのまま試合を観戦することが可能です。リアルタイムで試合が見られるので嬉しいですね。

NBA & バスケにおすすめのブックメーカーは?

NBAに賭けるなら、おすすめのブックメーカーはbet365やStake.comのようなライブストリーミング機能があるサイトであれば試合観戦もできるためおすすめです。また、賭けっ子リンリンのような初回入金ボーナスが充実しているブックメーカーも人気です。

Clear