エンデュランスレースとは?
耐久レースのABCとどのように働くのかを発見! 異なる馬場の異なる品種に出会いましょう!

エンデュランスレース(耐久レース)競走とは何でしょうか?またどのような仕組みのレースなのでしょうか?エンデュランスレースコースや良く使われる馬の種類など、エンデュランスレースついて紹介します。

 

一般的に、すべての競馬競走が短時間に完了すると思われますが必ずしもそういうわけではありません。より長い時間をかけて馬が走る競馬もあります。このようなレースは、管理された長距離のレースを通じて馬の耐久性を試すために設けられており、一般的にエンデュランスレース(耐久レース)として知られています。

厳密に言うと、この種のレースは長距離の競馬として行われますが、エンデュランスレースは、ほとんどの国々で一般的であるため、長距離レース自体がエンデュランスレースとしてしばしば知られています。

エンデュランスレースは、他の競馬の形態と同じものであると捉えてはいけません。その最大の違いは、馬と騎手のスタミナがレースに勝つために重要な要素であると考えられている点です。また、スピードも重要です。しかし、レースが行われている間、そしてレース後の馬の健康が、この競走において一番重要で、なおかつ必要とされる大きな要素とされています。健康状態が一番と考えられている理由は、1着になった馬が、レース後健康が良くないと優勝を失うことがあり得るからです。

エンデュランスレースは、国際馬術連盟(FEI)によって承認された馬術規律の1つです。

 

  

国際馬術連盟

 

FEIは、すべての馬術スポーツの国際的な運営団体です。これは、スポーツリーグの運営団体と同様のもので、FEIは、行動規範を設定し、馬の福祉を保護し、またイベントを管理します。

現在、FEIの会員である136の全国馬術連盟があります。これには、日本エンデュランスレースも含まれています。

定期的およびパラ馬術競技における地方運営団体の範疇に入る8つの規範は次の通りです。

 

ドレッサージュ(馬場馬術)→これは最も高度の形態の展示および競技用の乗馬の1つです。これは芸術的な競技としてと考えられています。               

  1. 馬車競技→馬車競技レースは、馬がペアまたは4人が乗っている馬車を引っ張るスポーツのことを指します。
  2. エンデュランス→長時間の競走のことを指し、競馬のレースの形態でも最も厳しい競技の1つとして考えられています。
  3. 総合馬術→ これは騎手と馬が、馬場馬術、クロスカントリー、および障害飛越の3つの規範において他の騎手と馬が競い合うトーナメントのことを指します。
  4. パラ馬術→パラ馬術は、広範囲な身体障害を有する人々のために作られたスポーツです。パラリンピックゲームでしばしば開催されます。パラ馬術は、2つのトーナメントに分けられます。これらは、パラ馬場馬術とパラ馬車競技です。
  5. レイニング→レイニングは、騎手が馬に一連のサークル、スピン等をさせ る西洋の競馬の形態のレースのことを指します。
  6. 障害飛越→これは馬場馬術、総合馬術、および馬術のようなさまざまなイベントから作られたトーナメントです。
  7. 馬術ボールティング→ 馬術ボールティングは、馬の背中で体操やダンスが行われる競技のことを指します。単にボールティングとしても知られています、

エンデュランスレースは、FEIにより認められていますが、競馬はまだ認められていません。これは、FEIが競馬の規則を作らないからです。さまざまな国のすべての地方団体にその責任があります。

長距離レースには、馬が参加し、賭けることができるさまざまな形態があります。その主な形態は、コンペティティブトレイルライディングとエンデュランスライドと呼ばれているものです。

 

 

コンペティティブトレイルライディング

コンペティティブトレイルライディング (CTR)は、一種の馬術スポーツです。このスポーツでは、1日に15~40マイルもの距離を馬が走ります。ほとんどのCTR競技は1日以内に終了します。しかし、この種のレースの中には、馬と騎手が通過しなければならないコースが長いため、3日以上続くものもあります。 

CTRの主な目的は、騎手と馬の間のパートナーシップを示すことです。 

コンペティティブトレイルライディングには組織により開催される2種類のものがあります。時間を競う競技の場合、ペースレースと呼ばれており、そして時間を競わないCTRの場合、ジャッジドトレイルライドと呼ばれます。

またトレイルライディングには、さまざまな種類があります。その理由として、どの馬が勝つのか決定するのにスピードの他に考慮された他の要因があるためです。

例えば、馬の状態および獣医師が検査する間に回復する能力などが考慮されます。これは、馬が時間内に完走することができない可能性があるため重要なポイントとして考慮されます。さらに、レース中の馬のパフォーマンスやマナーなども考慮されます。これらすべての要素は、馬の順位を決定するのに考慮されます重要な要素です。

ほとんどのCTR競技は、公共の土地で開催されますが、私有地で開催されることもあります。

 

 

エンデュランスライド

エンデュランスレース競技を開催するさまざまな組織や団体があります。この中には高齢者向けFEI世界エンデュランス選手権を管理するFEIなどが含まれます。そして世界中の他の組織でも、エンデュランスレーストーナメントが開催されます。

日本では、2000年からエンデュランスレースの管理をしてきており、通常、北海道で開催されてきました。ほとんどの馬産業が北海道に所在するため、レースは北海道で行われますが、日本の他の地域でもエンデュランスレースは行われます。現在、FEIのもとで2019年にて静岡県の伊東で2つのエンデュランスレース競技が計画されています。

エンデュランスレースには、4歳の馬が出馬することができます。そして高齢者の騎手だけがレースに参加することができます。

  

 

リミテッドディスタンスライド

リミテッドディスタンスライド(LD)は、エンデュランスレースのより短い形態のレースのことを指します。このレースでも馬のスタミナとスピードが試されます。LDライドは、だいたい50~100マイルの距離です。(これは、およそ80~160キロメートルの距離になります。)

元々このレースは、若い馬と新しい騎手のために作られました。しかし、近年ではより経験のある騎手と馬がLDライドで競走するようになってきました。

また、LDライドの距離も以前と比べて長くなってきました。1日に1回以上開催されるようにもなりました。このレースは、米国のアメリカンエンデュランスライドコンファレンス (AERC)と英国のエンデュランスGBにより企画と運営・管理がされます。

 

 

エンデュランスレースのレースコース

 

エンデュランスレースで馬が走る距離は、コースにより異なってきます。しかし、160キロメートルを越えることはほとんどありません。エンデュランスレースで勝つほとんどの馬は、160キロメートルのレースを約14~15時間かけて完走します。

このレースでは、馬の健康が第1に優先されるため、数キロメートルごとに馬に検査が行われるチェックポイントが設けられています。そして、レース開始前にも馬がコースに出馬できるかを判定するための検査が施されます。

これらの検査では、馬の呼吸、脱水、脈が調べられます。このチェックポイントは、vetgate (獣医の門)と呼ばれます。馬は、レースのために心拍数を特定の心拍数より下げる必要があり、レースに必要な心拍数は64bpmです。コースの地形によって異なる心拍数が必要となる場合もあります。

   馬は獣医の門に40~60分とどまる必要があり、馬はこの時間の間、餌を与えられ、   また水も与えられます。

騎手は、強制的に停止しなければならない休憩時点(Holds:ホールズとも呼ばれる)とそれらの経路と場所が示されるGPSまたは追跡装置が与えらます。これらの場所では、レース中の馬の状態が確認されます。そして追跡装置には、自然の障害物なども示されます。自然の障害物には、水の横断、溝、険しい丘などが含まれます。

最初にレースを完走した馬がエンデュランスレースの優勝馬になります。そして通常この馬は続けて走るのに適すると判断された馬でもあります。このように判断された馬は、レースの後、馬が疲れてはいないことを意味しており、レースの勝者を判定するのに考慮される他の要素は、状態、スピード、回復速度などが含まれます。

   

 

エンデュランスレースで使用される一般的な馬の品種

 

すべての馬の品種がエンデュランスレースで競走することができます。しかし、一般的にアラビア馬の品種がエンデュランスレース競技で使用されます。これは、アラビア馬はスタミナと耐久性で知られているためです。それだけではなく、アラビア馬は、脚が速く、かつ頑丈な骨があります。

アラビア馬は、彫りの深い骨構造、弓型の首、尾を高く上げることによって容易   に区別することができます。そして、アラビア馬の品種の毛色は、鹿毛、グレイ、栗毛、または黒色などがあります。そしてアラビア馬の中には、サビーノまたはラビカノパターンがあります。

  

馬のサビーノパターン

馬のサビーノパターンは、馬の皮膚と毛にしばしば白色の斑点があるものを指します。これは、馬の体のさまざまな部分に白色の飛散のようにみることができ、腹部にも斑点がある場合もあります。

そして馬には異なったサビーノパターンの色がいくつかあります。つまり、必ずしも白色の斑点であるとは限りません。

 

馬のラビカノパターン

馬のラビカノパターンは、ホワイトティッキングとして知られています。これは、馬に2,3のパターンしかないからです。このようなパターンでは、一般的に、馬に白色の毛皮色が見られます。しかし、頭部と脚は、ラビカノパターンによって影響を受けません。

 

 

どこで賭ければ良いでしょうか?

 

もしも、エンデュランスレース競技に賭けることができるスポーツベッティングサイトをお探しならば、ぜひGamble.jpの詳細なブックメーカーレビューをご覧になり、自分に合ったサイトを見つけてください。またランドカジノやオンラインカジノレビューなどの情報も満載です。

 

 

 

関連記事:

競馬について知っておくべきことは

馬の種類の見分け方