高知競馬場について
高知競馬場とはどのような競馬場なのか?レースコースや日程など高知競馬場についてわかりやすく徹底的に紹介します。 

高知競馬場は人気がある地方競馬場の1つです。人気があるその理由は、この競馬場が四国地方で唯一の競馬場だからです。高知競馬場で開催される競馬は高知県競馬組合が管理し、主催しています。

高知競馬場は、地方競馬全国協会(英称:National Association of RacingーNAR)の管轄下にある競馬場の1つです。地方競馬全国協会自体は、競馬の開催を行いませんが、地方公共団体によって開催される地方競馬の公正かつ円滑な実施の推進を図る地方共同法人で、その全体的な管理を行っています。

高知競馬場は、毎年開催される全日本新人王争覇戦で有名な競馬場です。全日本新人王争覇戦は高知競馬場で開催される騎手招待競走(見習騎手による新人戦)です。

高知競馬場の入場料金は、100円です。競馬を観るだけでなく、施設内にはさまざまなレストランや屋台などもあります。

 

 

高知競馬場への行き方

 

高知競馬場は、〒781-0271 高知県高知市長浜宮田2000番地にあります。高知競馬場に行くには、バスとタクシーの2つの選択肢があります。

(高知競馬場へ行かれるのであれば、下記の公式ページを御覧下さい。

 

高知競馬場のレースコース

船橋競馬場のレースコースは、右回りのダートコースです。1周の距離は1,100メートルあり、直線は200メートルで、幅は22~27メールあります。

ダートコースのトラック面は、世界中の平地競争で使用される最も一般的な地面です。ダートコース競走では、俊敏さとスピードを生かした走りを見ることができます。

日本は雨が多いため、水はけの良い砂で出来ています。そのため、ダートコースで競走する場合、馬は、より大きな脚力が必要となります。

 

 

高知競馬場のレース

高知競馬場では、さまざまな競馬を観ることができます。この競馬場で開催されるほとんどの競馬は夜(ナイター)に行われますが、日中に行われるレースが2つあります。

 

2019年度に高知競馬場で観て、賭けることができるレースを次の通りです。

 

月                    

日程                        

レースのスケジュール







1月

1日

日中

6日

ナイター

8日~9日

ナイター

13日~14日

ナイター

16日

ナイター

20日

ナイター

22日~23日

ナイター

27日

ナイター

29日~30日

ナイター






2月

3日

ナイター

5日~6日

ナイター

10日~11日

ナイター

13日

ナイター

17日

ナイター

19日~20日

ナイター

24日

ナイター

26日~27日

ナイター






3月

3日~ 5日

ナイター

10日~12日

ナイター

17日

ナイター

20日~21日

ナイター

27日~28日

ナイター

31日

ナイター



4月

13日~14日

ナイター

20日~21日

ナイター

28日~29日

ナイター




5月

2日~3日

ナイター

11日~12日

ナイター

18日~19日

ナイター

25日~26日

ナイター




6月

8日~9日

ナイター

15日~16日

ナイター

22日~23日

ナイター

29日~30日

ナイター




7月

6日~7日

ナイター

14日~15日

ナイター

20日~21日

ナイター

27日~28日

ナイター




8月

3日~4日

ナイター

17日~18日

ナイター

24日~25日

ナイター

31日

ナイター



9月

1日

ナイター

7日~8日

ナイター

15日~16日

ナイター

22日~23日

ナイター




10月

5日~6日

ナイター

12日~13日

ナイター

19日~20日

ナイター

26日~27日

ナイター




11月

3日~4日

ナイター

9日~10日

ナイター

16日~17日

ナイター

23日~24日

ナイター

30日

ナイター





12月

1日

ナイター

7日~8日

ナイター

14日~15日

ナイター

21日~22日

ナイター

28日~29日

ナイター

31日

日中

 

 

 

続きを読む: 世界で最も人気のある競馬場ト