ウィン・ラスベガス・レビュー
ウエインラスベガスでハイエンドな生活を体験して、貴方なりのVIP待遇を受けることができます! ここで彼らのすべてのサービスを見つけましょう!

ラスベガス・ストリップの北端に位置するウィン・ラスベガスは、最も壮大な場所で最高のサービスを提供することで知られるウィン・ブランドを確立しました。

 

ウィン・ラスベガスは、そのラグジュアリーで壮大な施設と最高のサービスが融合したストリップ地区のハイライトの一つです。215エーカーのラグジュアリーリゾートには、ホテル、カジノ、ショッピングセンターなどの施設があります。

 

カジノ開発者のSteve Wynnにちなんで名付けられたこのリゾートには、ウィンとエンコアという2つのタワーがあります。2005年に最初に一般公開されたのはウィンタワーで、その1年後にエンコアが公開されました。両タワーには、当リゾートのホテルやレストランなどの施設があります。

 

ウィン・ラスベガスへの行き方

 

McCarran国際空港からウィン・ラスベガスへ行く交通機関は以下の通りです。

  1. バス (6ドル) :空港から、T 3出発ターミナルからCxバス路線に乗ります。Spring Mountain Roadのバス停で降りてください。ウィン・ラスベガスはそこから徒歩6分です。リゾートに着くまでSands Avenueに向かって歩いてください.
  2. タクシー (28ドル) :ラスベガスのバス路線をよく知らない場合は、空港からタクシーに乗ることができます。 
  3. シャトル (72ドル) :ウィン・ラスベガスは、シャトルサービスを提供しております。予約の詳細はリゾートのコンシェルジュにお尋ねください。

 

ウィン・ラスベガスのカジノ

 

ウィンのカジノ 

11万平方フィートの広さを誇るウィン・タワーのカジノは、2005年からオープンしている広々としたゲーミングフロアで、165台のゲーミングテーブルと2,000台のゲーミングマシンがあります。このカジノにはスポーツブック/レースブックのコーナーもあります。

 

ウィンのカジノで提供されているゲームは以下の通りです。

  1. ブラックジャック
  2. バカラ
  3. スロット
  4. クラップス
  5. 3カードポーカー
  6. ビデオポーカー
  7. パイ・ゴウ・ポーカー
  8. カリビアン・スタッド・ポーカー
  9. カジノウォー
  10. Let It Ride
  11. ミニバカラ
  12. リミットホールドテキサス・ポーカー
  13. ノーリミットホールドテキサス・ポーカー
  14. ポット・リミット・オマ

ゲームフロアは、標準ゲームエリアとハイリミットゲームエリアの2つのエリアに分かれています。

ウィンのカジノには、ハイリミットテーブルゲームルームとハイリミットスロットルームがあります。ハイリミットテーブルゲームルームは主にバカラのテーブルを備えています。最低賭け金は300ドルからです。100ドルのルーレットホイール2個は、テーブルゲームルームの上限でもご利用いただけます。

ハイリミットスロットルームには、Cleopatra やWheel of Fortuneなどのクラシックゲームに加えて、さまざまな新しいゲームがあります。上限は5ドルから1,000ドルまでです。 

スポーツブックとレースブック

1,600平方フィートのエリアにはLEDビデオスクリーンが設置されており、プレイヤーは部屋のあらゆる場所からさまざまな試合やトーナメントを見ることができます。個人モニター、個人照明、USBプラグを個別に装備した座席もあります。

 

以下は、賭けが可能なスポーツの一部です。

  1. カレッジ/プロバスケットボール
  2. カレッジ/プロサッカー
  3. NHLホッケー
  4. 野球
  5. ボクシング
  6. MMA.

 

エンコアのカジノ

エンコアのカジノは、ウィンのカジノよりもゲームエリアが狭くなっています。わずか72,000平方フィートです。カジノには110台の賭博台と850台のゲームマシンがあります。カジノには、スポーツやレースブックのコーナーもあります。

 

以下は、エンコアのカジノで利用できるゲームです。

  1. ブラックジャック
  2. バカラ
  3. スロット
  4. 3カードポーカー
  5. ビデオポーカー
  6. パイ・ゴウ・ポーカー
  7. パイ・ゴウ
  8. カリビアン・スタッド・ポーカー
  9. Let It Ride
  10. ミニバカラ

エンコア・ポーカー・ルーム

ウィンのポーカールームは2016年にエンコアに移管されました。エンコアのポーカールームは8,600平方フィートのゲームルームで、合計30台近くのテーブルがあります。 

 

ルームには36台のHDテレビ、各テーブルにあるUSB充電ポート、VIP用のキャッシュボックスもあります。

 

エンコアポーカールームで利用できるポーカーゲームは次のとおりです。

  1. ノーリミットホールド 
  2. リミットホールド
  3. ポット・リミット・オマハ.

スポーツブックおよびレースブックエリア

エンコアのスポーツブックおよびレースブックエリアには、2つのベットウィンドウしかありません。また、ウィンのスポーツブックやレースブックエリアのようなライブベットも提供していません。

そのエリアには50人の座席があります。さまざまなゲームや競技を表示する複数の画面もあります。 

 

 

ホテル

 

ルームとスイート

このリゾートには、ウィンタワーとエンコアタワーからの4,750の部屋があります。そのため、ウィン・ラスベガスは世界で7番目に大きいホテルです。ウィンタワーは2,716部屋、エンコアは2,034部屋あります。

受賞歴のあるこのリゾートのホテルは、2011年に改装され、最新の設備と客室が提供されました。

 

ウィン・タワー・ルームズ・アンド・スイート:

  1. ウィンリゾート(640平方)
  2. ウィンパノラマビュー (640平方)
  3. ウィンパノラマコーナーキング (692平方)
  4. ウィンタワースイートキング (640 平方)
  5. ウィンタワースイート2ダブル (640平方)
  6. ウィンタワースイートエグゼクティブ (993平方)
  7. ウィンタワースイートパーラー (1,280平方)
  8. ウィンタワースイートサロン (1,817 平方)
  9. ウィンフェアウェイヴィラ (2,411 平方もしくは3,224 平方)

 

エンコア・タワー・ルームズ・アンド・スイート:

 

  1. エンコアリゾート(745 平方)
  2. エンコアパノラマビュー(745 平方)
  3. エンコアタワースイートキング (745平方)
  4. エンコアタワースイート2クイーン (745 平方)
  5. エンコアタワースイートパーラー (1,408平方)
  6. エンコアタワースイートサロン (2,261 平方)
  7. エンコア2ベッドルームアパートメント (3,475 平方)
  8. エンコア3ベッドルームデュプレックス (5,829 平方)

 

エンコアのスパ

エンコアのスパは、Forbes Travel Guideで5つ星を獲得しています。 デザイナーのトリートメントルームとマッサージスイートを備えています。 スパの限定品には、ポリネシア風のナルボディリチュアルとモロッコのラスールクレイトリートメントがあります。 

室内スパサービスは、充実したスパメニューに含まれています。 エンコアのスパの営業時間は、午前7時から午後8時までです。

 

ウィンのスパ

ウィンのスパには、お客様の体験を最大化するように設計された柔軟でカスタマイズ可能なトリートメントがあります。また、四手マッサージや保湿コラーゲンブースターフェイシャルなど、さまざまな専門療法も行われています。

 

太陽に照らされたアトリウムは、スパのラグジュアリーな施設のハイライトです。サウナやプランジプールも人気。ウィンのスパの営業時間は午前7時から午後8時までです。

 

ウィンのサロン

広々としたサロンには16のヘアスタイリングセクションと2つのメイクアップステーションがあり、1日を通して宿泊客を受け入れることができます。サロンメニューには、エステやヘアサータイトルがあります。トム・フォード・ビューティーのコレクションもございます。

サロンは毎日午前9時から午後7時まで営業しております。

 

エンコアのサロン

エンコアのサロンでは、独自のヘアリチュアル、カラーサービス、メーキャップアプリケーションを使った完全なビューティー体験を提供しています。美容室では、シュー・ウエムラのヘアーセレモニーとケラスターゼのヘアトリートメントを使用しています。

ウィンのスパ同様、このスパにもトムフォードビューティーコレクションがあります。毎日午前9時から午後7時まで営業しています

 

プール

プールは、ウィン・ラスベガスの両方のタワーにあります。これらの温度管理されたプールの周りには、宿泊客が利用できる庭園やプライベート・カバナがあります。 

各カバナには、飲食物の注文をサポートするサービススタッフがいます。 カバナには、冷蔵庫、プラズマスクリーンテレビ、ファン、その他の設備が揃っています。

ウィン・ラスベガスには、トップレスの日光浴ができるウィン・ヨーロピアン・プールを含む大人専用のプールがあります。プールは季節によって朝8時から夕方まで営業しています。

 

エンコア・ビーチ・クラブ

エンコア・ビーチ・クラブは、2019ラスベガスデイクラブオブザイヤーに選ばれ、ウィンラスベガスのプールパーティーの中心地です。 David GuettaやThe Chainsmokersなどの国際的なアーティストがクラブで演奏しました。

 

エンコア・ビーチ・クラブには26のカバーナと8つのバンガローがあります。各バンガローにはプライベートバスルーム、インフィニティ・ディッピングプール、ヴェガスストリップを一望できるプライベートバルコニーがあります。

 

フィットネスセンター

ウィンとエンコアのフィットネスセンターには、トレッドミル、エリプティカルトレーナー、強度測定装置など、最先端の設備が揃っています。どちらのフィットネスセンターでも、毎日フィットネスクラスを開催しています。 

エンコアフィットネスセンターで提供されるクラスは次のとおりです。

  1. ボディスカルプティング
  2. ボスブラスト
  3. コアレボリューション
  4. フォームロール&リリース 
  5. リフォーマーピラティス
  6. スタジオヨガ
  7. 静かなヨガ.

ウィンフィットネスセンター提供されるクラスは次のとおりです。

  1. カーディオ・スカルプ
  2. HIIT (高強度インターバルトレーニング)
  3. トータルコンディショニング

 

ウィンとエンコアのフィットネスセンターは毎日朝5:30から夜20時まで開いており、パーソナルトレーニング、グループクラス、プライベートクラスを提供しています。18歳以上のお客様はどちらのフィットネスセンターもご利用いただけます。

 

 

ウィンとエンコアのショップ

 

リゾートのショッピングエリアは、壮大なインテリアデザインとパーソナライズされたショッピング体験で有名なラスベガスのアトラクションです。ウィン・ラスベガスのショッピング・センターは毎日午前10時から午後12時まで営業しています。

 

ウィンとエンコアのエスプラネード

ウィンタワーとエンコアタワーには、それぞれウィンとエンコアのエスプラネードと呼ばれるショッピングエリアがあります。どちらのエリアにも一流の高級ブランドがあります。レストランやバーもいくつかあります。

ウィンのエスプラネードには以下のような店があります。

  1. アレクサンダーマックイーン
  2. カルティエ
  3. ディオール
  4. ジバンシー
  5. トムフォード

エンコアのエスプラネードには以下のような店があります。

  1. アクアズラ
  2. ブルネッロクチネッリ
  3. シャネル
  4. クリスチャンルブタン
  5. ロロ・ピアーナ.

 

ウィンプラザ

ウィンプラザは、2018年10月にオープンしたウィンラスベガスの新複合ショッピングセンターで、広さ7万平方フィートの複合ショッピングセンターには、バルメインやサンローランなどの高級ブランドが集まっています。

CiprianiとUrthCafféはウィンプラザにある2つのレストランです。屋内サイクリングセンターのソウルサイクルもショッピングセンターにあります。

ウィンプラザには、以下のアートワークもあります。

  1. Okuda San MiguelのSmiling King Bear
  2. Takashi MurakamiとVirgil AbblohのArrows and Flower Neon Sign

Arrows and Flower Neon Signの時価総額は約300万ドルです。

 

 

エンターテインメント

 

Le Rêve (The Dream)

Le Rêveは、2005年に初演された豪華な舞台作品です。ウィンラスベガスのレジデントショーです。 Le Rêveは、ダイビングスタント、シンクロナイズドスイミング、体操、劇的な特殊効果を特徴とするアクロバティックなパフォーマンスです。

2018年5月に6000回目の公演を行いました。Le Rêveには250人以上のキャストとスタッフがいます。出演者は全員、ショーに参加する前にスキューバダイビングの資格を取る必要があります。 

そのショーは何年にもわたって何度も改訂されました。最新のリイマジネーションは2018年1月に行われ、新しい音楽や衣装、振り付けなどが盛り込まれているが、2005年以降は同じストーリーで、Le Rêveのメインストーリーは、2人の男の中から自分を選ぼうとする女性の夢想家についてです。

Le Rêveはウィンシアターで開催されます。ここはリゾートの円形の水上シアターで、最新鋭のプールステージがあります。プールは27フィートの深さで、100万ガロン以上の水を入れることができます。

水上シアターの建設費は7500万ドルで、多くの改修工事が行われました。ウィンシアターの座席数は1,600席で、2008年に追加されたVIP席は含まれていません。

 

VIP 席

ドリームシートとも呼ばれ、Le RêveのVIP席エリアは劇場の下にあります。水中でしか見ることのできない見晴らしのよい場所が特徴です。VIP席エリアには、大きな快適な座席と高解像度ビデオモニタがあります。

ウィン・ラスベガスでは、リゾート滞在中にLeRéveのVIP体験をご希望のお客様にダイバーのドリームパッケージを提供しています。

 

ダイバーのドリームパッケージ詳細:

  1. ウィンデラックスリゾートルームまたはEncoreリゾートスイートでの2泊
  2. ウィンシアター舞台裏ガイドツアー
  3. Le RêveダイビングチームによるSDI認定スキューバトレーニングセッション
  4. ドリームシートへのアクセス

ダイバーのドリームパッケージを購入したScuba認定のお客様は、ライブショーのパフォーマンス中にダイビングすることもできます。

 

レイク・オブ・ドリームス

レイク・オブ・ドリームス は、ライト、ホログラフィック画像、人形のショーが特徴のリゾートアトラクションです。ショーには音楽も付いています。 

屋外の湖は完全に囲まれ、リゾート内でしか見ることができません。Parasol UpとParasol Downのラウンジがおすすめです。レストランLakesideとSW Steakhouseにもショーを見ることができるテラスがあります。

レイク・オブ・ドリームスは夜8時から午前12:30まで営業しています。

 

ダイニング

 

高級レストラン

ウィンラスベガスの高級レストランではビジネスカジュアルな服装が必須です。女性にはドレッシーでエレガントな服装が求められます。男性の方は襟付きのシャツとポロシャツが必要です。

レストランではショートパンツ、スポーツウェア、オープンシューズはご遠慮ください。5歳未満のお子様もご利用いただけません。

ウィンラスベガスの他の高級レストランは次のとおりです。

  1. チプリアーニ
  2. レイクサイド
  3. シナトラ
  4. SW ステーキハウス
  5. テーブルオー
  6. ウィン・レイ

 

Andrea’s

Andrea’s は洗練されたレストランで、Devin Hashimotoシェフのアジア風の最高の料理を提供しています。アンコル・ビーチ・クラブの素晴らしい眺めが見られます。エレガントなダイニングルームを備えたAndrea'sは、Forbes Travel Guide 4-Star Awardを受賞しました。

Andrea’s は和牛、ニューヨークストリップステーキ、ロブスター料理を出しています。レストランは火曜日から土曜日の午後6時から11時まで営業しています。

 

Costa Di Mare

Costa Di Mareは、シェフのMark LoRussoによる本格的なイタリア沿岸料理を提供しています。旬の魚介類を毎日イタリアから空輸し、旬の食材を堪能。 

Costa Di Mareは新しく設計された室内ダイニングルームを持っています。また、レストランのラグーンの穏やかな景色を眺めながら食事を楽しむことができる屋外ダイニングスペースもあります。

最高のグループダイニング体験をお楽しみいただくために、Costa Di Mareでは、社交的なグループのために予約制の個室もご用意しております。レストランでは、グループダイニング用のカスタムメニューを作成することもできます。レストランの営業時間は毎日午後5:30から10時までです。

 

Mizumi

Mizumiは炉端焼きの店と鉄板焼きの部屋がある和食レストランです。そのレストランでは寿司や刺身も出しています。 

Mizumiには鯉の池を囲む日本庭園があり、レストランで食事をしながら楽しむことができます。水上パゴダテーブルでのプライベートダイニングも予約可能です。

レストランは毎日午後5時半から10時まで営業しています。

 

カジュアル・ダイニング・レストラン

ウィンラスベガスのカジュアルダイニングレストランの服装はそれほど厳しくありません。 リゾートカジュアルは許可されています。 タンクトップと水着のみが許可されていない服装です。 リゾート内のカジュアルダイニングレストランの一部を以下に示します。

 

Allegro

Allegroでは、 Enzo Febbraroシェフの伝統的なイタリア料理とフランス料理をご堪能いただけます。このレストランの有名な定番料理をいくつか紹介します。

  1. ラザニアナポレタナ
  2. イノシシのラグーのパッパルデッレ
  3. クリーミーシグネチャーブラータ.

レストランは毎日午後5時から翌日朝6時まで営業しています。モーニングサービスも深夜12時から翌日朝6時までご利用いただけます。Allegroのバーメニューは午後3時から5時までとなっております。

 

The Buffet

The Buffetでは毎日120品の料理が出されます。料理は以下の通りです。

  1. アジア料理
  2. 焼き肉
  3. アメリカンクラシック
  4. シーフード
  5. ペストリー

そのレストランでは、以下のようなシーフードの絶品料理を提供しています。

  1. アラスカのズワイガニの足
  2. ハーフシェルのカキ
  3. プリンスエドワードアイランドムール貝

このレストランには15の実写調理ステーションもあります。The Buffetは、ゲストに不思議な雰囲気と魔法のような食事体験を提供します。フローラルサンライトアトリウムとカラフルなインテリアが特徴です。

The Buffetは毎日午前7時半から午後3時半までのブランチと、午後3時半から9時半までのディナーがあります。

 

Red 8

Red 8 は広東麺や香港式バーベキューなど多彩な料理を提供する中華料理店です。雑炊や点心などの中華料理もあります。

レストランには優雅なダイニングルームがあり、豊かな赤の内装が施されています。また、レストランを訪れる際には、レストランの入り口の天井を垣間見ることをお勧めします。隠れたデザイン要素があり、ゲストもきっと楽しめるはずです。

Red 8は毎日午前11時半から翌日朝1時まで営業しています。

 

バーとラウンジ

リゾートのカジュアルな服装は、ウィンラスベガスのバーやラウンジでも利用できます。 ウィンラスベガスで訪れることができるバーは、イーストサイドラウンジ、 ロビーバー、 Parasol UpとParasol Downそしてタワースイートバーです。

 

イーストサイドラウンジ

ラウンジからはエンコアのプールが一望できます。クラシックなドリンクのほかに、イーストサイドラウンジでは手作りの革新的なカクテルも提供しています。営業時間は午後18時から翌日朝2時までで、ラウンジのライブは毎晩21時からです。

 

ロビーバー

バーのデザインのハイライトは、ギリシャのニンフダフネの黄金の彫刻です。 ロビーバーは、エンコアのメインエントランスから徒歩ですぐの場所にあり、エンコアへの人気の入り口となっています。

ロビーバーでは前菜、ワイン、スピリッツをお出ししております。営業時間は毎日午前11時から翌日朝4時までです。

 

Parasol UpとParasol Down

姉妹ラウンジParasol UpとParasol Downは共にウィンエスプラネードにあります。Parasol Upは上のラウンジエリアで、Parasol Downは真下にあります。このラウンジは、カラフルな日傘が空中に吊るされていることで知られています。

どちらのラウンジも、ウィン・ラスベガスのレイク・オブ・ドリームスのショーに最高の席をご用意しています。 Parasol Downは、毎日正午12時から翌日朝2時まで営業しており、カクテル、前菜、ペストリーをお出しします。Parasol Upでは、特製カクテルを含むドリンクを提供しています。毎日午前11時から午前4時まで営業しています。

 

タワースイートバー

タワースイートバーは、ウィン・ラスベガスでゲストやビジネス旅行者が集まる場所です。 バーは洗練されたリビングルームのデザインで、ソファーと快適なラウンジチェアがあり、静かにドリンクを楽しめます。

タワースイートバーは毎日朝6時から営業しています。日曜日から木曜日は夜12時までです。金曜日と土曜日も午前2時に閉まります。

 

ザ・ウィン・ラスベガスの・エクスピアリアンス

 

ウィン・ラスベガスは、ラスベガスで最も有名な目的地の一つです。このラグジュアリーリゾートは、他のラグジュアリーリゾートがあるストリップ地区の中心から数マイル離れています。高級な施設と豊かな外観を持つウィン・ラスベガスは、完全な豪華パッケージを提供する壮大なオアシスと言えます。

 

 

 

関連記事:

 

世界中のすべてを訪問する土地のカジノ

 

ラスベガスの観光スポット:カジノともっと