メイデンレース(未勝利戦)について知るべきこと
世界とメイクデビューの重要性を発見しましょう! 歴史に名を残すメイクたちに会いましょう!

メイデンレースとは何か?そして競馬においてどのような重要な役割を果たしているのでしょうか?メイデンレースの歴史で有名な馬についてみてゆきましょう。

 

他の馬と競い合い、レースコースで勝ち抜き、トロフィーを勝ち取る前に、馬は競馬としてのキャリアーをどこかから始めなければなりません。しかし、若い馬は、競馬としての経験が未熟で経験が少ないため、たとえ大きな競馬のイベントに出馬したとしても、その競走で負けてしまう確率は高いです。

そこで未だ勝ったことがない馬のために、未勝利戦(メイデン)レースが実施されるようになりました。メイデンレースに出馬する馬は、競馬履歴が空白なため、「メイデン(処女)」と呼ばれます。

メイデンレースは、日本のように競馬がスポーツとして人気のある国ではどこでも存在するレースです。馬は、競走の世界に入るのにスタートポイントまたは開始点が必要です。

通常、日本のメイデンレースでは、馬の性別、年齢によらずどのような馬でもメイデンレースに出馬することができます。しかし、馬が平等に走れるようにさまざまな条件が設けられます。一般的に、その条件は、馬の年齢によって、ハンディキャップと負担重量と異なる条件が課せられます。

また、さまざまなタイプの競馬があるため、1つのタイプのレースに勝利しているが、他のタイプのレースでは勝利したことのない馬でもまだメイデンと呼ばれます。例えば、平地競走に勝利したことがあってもジャンプレースに勝利したことがない馬はメイデンと呼ばれ、ジャンプのメイデンレースに出馬することができます。

 

 

有名なメイデンの馬

人間と同様に、馬にもさまざまなスキルや能力があります。そして競馬としての成長速度や運なども異なります。つまり、ほとんどの馬はメイデンと呼ばれることから早く抜け出す一方、勝つことよりも負けることが多い馬もいることを意味します。そして多くの競馬で負け続けたことで有名になった馬がいます。それらの馬はジッピーチッピー(Zippy Chippy)とクイクシャル・クロセット(Quixall Crossett)です。

ジッピーチッピー(Zippy Chippy)

ジッピーチッピーは去勢手術を受けたサラブレッドの馬で、100回ものレースで負けたことで有名になった馬です。ジッピーチッピーは大きな勝利がなく、その負けたレースのリストが膨大であることから、多くの競馬場で出馬することが禁じらるようになりました。

しかし、数々の不運なレースの結果によらず、ジッピーチッピーはマイナーリーグの野球選手との37メートル競走に勝ち、またパッディーズラッディーと呼ばれる宣伝スタントとして出演/出走したハーネスレースで勝ちました。競馬としてジッピーチッピーは総額30,834米ドルを獲得しました。

 

クイクシャル・クロセット(Quixall Crossett)

クイクシャル・クロセットは英国のサラブレッドの馬で、103連敗の記録を持つ馬です。異例の連敗記録を保有するにも関わらず、クイクシャル・クロセットは競馬をこよなく愛する馬であり、競馬として総額8,502英ポンドを獲得しました。

 

 

どこで競馬に賭けるべきか?

競馬やカジノゲームに賭けることができるオンラインカジノとブックメーカーは世界に何千とあります。しかし、その膨大な数のためにどのオンラインカジノやブックメーカーを使って賭けようかと悩んでしまう方は大勢います。そこでどのようなオンラインカジノやブックメーカーで賭けて遊ぼうかとお悩みの方は、Gamble.jpで紹介しているオンラインカジノとブックメーカーの完全なレビューをご覧ください。プレイできるゲームや賭けることができるスポーツまで、皆様に役立つ情報を提供しています。

 

 

続きを読む: あなたが知っておくべき競馬の種類