佐賀競馬場について
佐賀競馬場はどのような競馬場なのでしょうか? 佐賀競馬場への行き方、開催される競馬についてわかりやく徹底的に紹介します。

佐賀競馬場は佐賀県鳥栖市にある地方競馬の競馬場の1つです。当競馬場で行われる競馬は佐賀県競馬組合により開催されます。

佐賀競馬場は、地方競馬全国協会 (英称:National Association of Racing-NAR)の管轄下にあります。地方競馬全国協会自体は、競馬の開催を行いませんが、地方公共団体によって開催される地方競馬の公正かつ円滑な実施の推進を図る地方共同法人で、その全体的な管理を行っています。

佐賀競馬場は、国内の競馬場の中でも最も大きなスタンドの設備がある競馬場です。そして10,000台の車が駐車できる充実した大きな駐車場があります。

また、日本国内で最もアクセスしやすい競馬場としても人気がある競馬場です。JR博多駅からR鳥栖駅まで約20分から30分で着きます、そこから簡単に競馬場に行くことができます。

佐賀競馬場の入場料は、わずか100円です。また、佐賀競馬場内には、競馬の開催中に利用できる多くのレストランや屋台で賑わっています

 

 

 

佐賀競馬場への行き方

 

佐賀競馬場は、〒841-0073 佐賀県鳥栖市江島町字西谷3256-228にあります。佐賀競馬場に行くにはバスとタクシーの2つの選択肢があります。

鳥栖駅前停留所にある目達原神埼駅通り行きの西鉄バスに乗り、競技場前の競馬場前バス停留所で下車します。この経路で行くと15分かかります。

また競馬が行われる当日は、JR鳥栖駅とその他の駅から出発し、佐賀競馬場の間を往復するシャトルバスが運行されます。

JR鳥栖駅からタクシーで佐賀競馬場に7分で着きます。そして久留米駅からタクシーで15分で着きます。

 

 

佐賀競馬場のレースコース

佐賀競馬場は右回りのダートコースの競馬場です。1周の距離は1,100メートルで、また直線は220メートルで、幅は19.2~24メートルあります。

ダートコースは一般的に平地競走で使用されているレースコースです。その理由としては、馬は問題なく地面の上を駆け走ることができるからです。競走では、俊敏さとスピードを生かした走りを見ることができます。

日本は雨が多いため、水はけの良い砂で出来ています。そのため、ダートコースで競走する場合、馬は、より大きな脚力がさらに必要となります。

 

 

佐賀競馬場のレース

佐賀競馬場では、一年中国内の競馬イベントが開催されます。開催される競馬は、平日と週末の日中に行われます。そのためいつでも時間のある時に賭けることができる競馬場でもあります。

 

2019年度に佐賀競馬場で観て、賭けることができる競馬レースは以下の通りです。

 

月              

日程                     

レースのスケジュール




1月

2日~ 3

日中

5日~ 7

日中

13日~14

日中

19日~ 20

日中

26日~27

日中





2月

2日~ 3

日中

5

日中

9日~11

日中

16日~17

日中

19

日中

23日~24

日中





3月

2日~3

日中

9日~10

日中

16日~17

日中

23日~24

日中

26

日中

30日~31

日中




4月

6日~7

日中

13日~14

日中

20日~21

日中

27日~29

日中




5月

4日~ 6

日中

11日~12

日中

18日~19

日中

25日~26

日中





6月

1日~2

日中

8日~9

日中

15日~16

日中

22日~23

日中

29日~30

日中






7月

4

日中

7

日中

13

日中

15

日中

20日~21

日中

27

日中

30

日中






8月

3 日~4

日中

11日~12

日中

14

日中

18

日中

24日~25

日中

31

日中




9月

1

日中

7日~8

日中

14日~15

日中

22日~23

日中

28日~29

日中




10月

5日~ 6

日中

13日~14

日中

19日~20

日中

26日~27

日中





11月

2日~ 3

日中

9日~10

日中

16

日中

23日~24

日中

30

日中





12月

1

日中

7日~8

日中

15

日中

17

日中

21日~22

日中

 

 

 

続きを読む: 世界で最も人気のある競馬場ト